2018年新卒入社

本田 優美

警備部・東北地区

現場で警備業務に取り組んだのち管制に異動。現在は現場に必要な車両の手配を中心に取り組んでいます。

944ce9ef 22a4 4387 ac25 478e3bc94a68
C8542db9 18e4 4af3 a197 986eed730fc3

女性が活躍できる環境があることに魅かれ入社

私はアクティサポートで働く先輩を通じて当社を知りました。入社を決めた理由は、先輩に紹介していただいたということもありますが、一番は女性が活躍できる環境づくりに力を注いでいることに魅力を感じたからです。女性でも内勤のみならず現場の第一線で働けること、そして評価体系に関しても公平性があること…年齢や性別に関わらず、意欲があれば誰しもキャリアを描けるフィールドが広がっていることに魅かれ、入社を決意しました。

Abbabbdf 2e9c 45bf a161 98e60fb7512a

現場に必要な車両の手配を担当しています

入社して2ヵ月ほどは現場で警備業務に取り組みながら、当社の事業内容を覚えていきました。そして現在は、盛岡オフィスにて管理業務(管制)を担当しています。具体的な仕事内容としましては、パトロールカーをはじめとする車両の手配や現場に必要な備品の発注を中心に任されています。そのほか現場ごとの最適な人員配置検討したり、交通費やガソリン代といった現場から寄せられる申請書類の確認・処理をしたりすることも私の業務です。

安心・安全な現場を手がけられたときの達成感

管制を一言で表すならば、現場のコーディネーター。警備・パトロールするために必要となるヒト・モノ・カネをコントロールすることがミッションです。多いときでは1日あたり10件以上の現場の管理を任されるため、なかなか苦労するときもあります。しかし、上司や先輩と分担しながら準備を進め、現場の方々が何一つ不自由なく業務に取り組める状況をつくり、事故もトラブルもなく一日が終わったときは大きな達成感を味わうことができます。

営業所の新設に伴う人員増加

私が勤務している盛岡オフィスは、青森から福島までの東北全域の現場を担当しているのですが、範囲が少し広い印象を受けます。お客様にもっときめ細かなサービスを提供するために、できれば東北地区にいくつか営業所を新設していただきたいですね。それに伴ってもっとスタッフの増員を図る必要があると思います。また、私自身のスキルもあがれば今まで以上に担当現場の数を増やすことができると考えていますので、自己研鑽にも励みたいです。

Ac932570 0be9 4054 875f 5db07fbf2872

みんなが新人の成長をサポートしてくれるのが当社の魅力です

当社の仕事は現場で警備・パトロールにあたるスタッフはもちろんのこと、高速道路警備の際は、そこを運転するドライバーの命も預かることになります。そのため、分からないことを放置することはあってはなりません。だからこそ、報連相をとても重視しており、少しでも不明点や疑問があれば、すぐに上司に相談できる風通しの良い社風があります。皆さんも入社した際は、たとえ小さなことでも質問してください。親身に耳を傾けてくれるメンバーがしっかりとバックアップしますよ。

採用情報

Jobs